あれ以来の・・・

こんにちは、"デキる人材になれる・作れる・育てれる!"人材育成コンサルタントの松山カイトです

昨晩にかけ、福井県で


記録的豪雪がありました。




昭和56年の「56豪雪」以来、


37年ぶりにと言います。




積雪量は136cmを超えたとか。


この激しい降り方は


明日の未明にかけて続く見込みで、


更なる積雪増加に警戒が必要


だと言います。


これにより、県内では国道8号で


車が一時1500台を超える


立ち往生が多発するなど、


交通に甚大な影響が出ています。


 


自衛隊への派遣要請も行われ、


速い復旧が望まれます。


この報道を受け、


実はここ越後でも豪雪が続いています。




長岡市においては、


昭和36年の「36豪雪」


というのがあったようで、


長岡市もこの記録に近いくらい


積雪しているのです。


 


また、平成26年に


自身も経験した「平成26年豪雪」


が長野県でおきました。




2/14の金曜に仕事を終えて帰ろうと


夕方くらいより勢いを増してきた雪が


始まりでした。




知人が20kmほど離れた場所を


車で走っていましたが、


同じ夕方で車が全く動かなくなる


渋滞になりました。




翌土曜になっても国道は200m


ほどしか進まず、


このまま月曜を迎えると


不安に思った友人は


速い行動で会社に一方いれたそうです。




結果、その知人の思いの通り、


雪は続き、翌月曜朝に軽井沢近辺で


仕事があった私は、


いつもであれば90分もあれば


到着できる場所へ6時間ほどかかり


到着(事前に未明に出発し無事到着できた)


した経緯がありました。


その日に、自衛隊と多くすれ違い、


派遣要請がされていたことを知ると共に、


コンビニの棚が空っぽになった


経験もしたものでした。




この縦隊の激しかった平成26年豪雪でも


渋滞区間は400台の車であったと言います。


 


それにくらべて、今回の福井では


1500台の渋滞というから


凄いと想像できました。


 


つい最近に、佐渡島の断水で


自衛隊が派遣要請に応じていたのを見たばかり。




今や福井県に派遣要請で


任務をこなす自衛隊員に頭が上がりません。


 


不要不急の外出を控えたとしても


このような事態になるもの。


 


速い復旧を願うばかりです。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメントする